スタッフ・警察犬紹介

松尾晴美

松尾警察犬訓練所 代表

松尾晴美

高校を卒業後、関東の訓練所に住み込み訓練法を学び 10年前に訓練所を立ち上げ、2008年には日本警察犬協会 から公認訓練所を授与される。 日本警察犬協会(PD)日本シェパード犬登録協会(JSV) ジャパンケンネルクラブ(JKC)の公認訓練士である。 また長崎県警本部の嘱託指導手をやりながら数々の表彰を受ける。 数年前には東京にも事務所を構える。 その一方で、2012年には特定非営利活動法人ジャパン使役犬活動センター (JSK)の理事長として当センターを立ち上げ、様々な活動を行っている。 2013年に入り、日本警察犬協会より訓練実績最高位賞の表彰を受け、 全国一位となる。

詳しいプロフィールはこちら


佐伯ひかる

警察犬指導手(主任)

佐伯ひかる

松尾警察犬訓練所の特徴でもある、『リード1本で訓練を入れていき、褒めて伸ばす』の訓練方法に惹かれ、高校を卒業後、住み込みで現在勉強中です。
たくさんの犬達にふれあい、1日1日を大切にし、楽しく一緒に成長して行きたいと思います。
2017年 11月
長崎県警察本部嘱託犬指導手 合格
警察犬:ベティー フォン デァ ローテンローゼ号(愛称:アラン)


家村裕美

警察犬指導手

家村裕美

専門学校へ入学、その後一般企業に勤めるも、犬と関わる仕事が諦められず、九州へ旅行に来た事をきっかけに決意しました。
犬と人とが幸せに生きていけるよう力になりたいです。
2017年 11月
長崎県警察本部嘱託犬指導手 合格
警察犬:ファルテフォンヤマトシラユキソウ号(愛称:海)


田渕紗耶香

アドバイザリー

田渕紗耶香

2006年専門学校卒業後、松尾警察犬訓練所に住み込みで入り訓練法を学ぶ。
警察犬指導助手を修得し現場でも活躍中。
ジャパンケンネルの訓練士を修得する。

(社)ジャパンケンネルクラブ(JKC) 公認訓練士 取得
NPO法人ジャパン使役犬活動センター(JSK) 訓練教師

平成25年 早岐警察署より行方不明者発見に貢献 感謝状授与
平成25年度 長崎県早岐警察署協議会委員に委嘱される
平成30年1月 松尾警察犬訓練所アドバイザリー就任 


警察犬

警察犬 アラン
性別:雌
平成29年 長崎県警察犬嘱託犬 合格

警察犬 海
性別:雌
平成29年 長崎県警察犬嘱託犬 合格

警察犬 ロッティ
性別:雌
平成29年 長崎県警察犬嘱託犬 合格

警備犬(パトロール犬)

警備犬 エリス
成田国際空港㈱に訓練後に譲渡

警備犬 ユーマ
成田国際空港㈱に訓練後に譲渡

警備犬 ヘーゼル

警備犬 ヘレン
成田国際空港㈱に訓練後に譲渡

警備犬 サラ
成田国際空港㈱に訓練後に譲渡

警備犬 ラミー
成田国際空港㈱に訓練後に譲渡